アレルギー

胃腸がデリケートな猫のためのキャットフード

美食家であり、またとても気まぐれなネコちゃんのキャットフード選びに頭を悩ませているオーナーさんも多いのではないでしょうか。
気まぐれでわがままに見えるネコちゃんですが、とてもデリケートな一面も持っています。
ネコちゃんの健康を支えているキャットフードですが、胃腸がとてもデリケートなネコちゃんもいて、そんなネコちゃんには、消化吸収に優れたキャットフードを選んであげることが第一ですね。

キャットフードは、ネコちゃんの消化や吸収の良さを考慮されて作られているものですが、胃腸がデリケートなネコちゃんには、さらに消化の良さを第一に考えて作られているものがおススメです。
配合されているたんぱく質が、一般的なキャットフードよりも消化吸収が良くなっていますので、腸などへの負担もかなり軽減出来ます。
さらに腸内環境を改善するための配慮もあります。

人間と同じようにネコちゃんの腸内にも善玉菌と悪玉菌がいて、この2つのバランスが崩れてしまい、悪玉菌が優勢になってしまうことで、腸内環境が悪化して、身体のさまざまなところが不調になってしまいます。
下痢も便秘も腸内環境が悪化することが原因となるので、胃腸がデリケートなネコちゃんには、善玉菌を増やすための成分がたくさん配合されたキャットフードがおススメです。
胃腸がデリケートなネコちゃんようのキャットフードには、実際に腸内のバランスを改善するための、オリゴ糖や食物繊維などがとても豊富に含まれています。

この食物繊維は、ネコちゃんが毛づくろいの際に飲み込んでしまった毛玉を便と一緒に身体の外に排出するのにも役立ちます。
毛づくろいなどで大量に飲み込んだ毛は、胃の中で毛玉となって嘔吐により身体の外へ出そうとするのですが、これは多すぎると身体への負担となるので、便から排出した方がいいのです。
胃腸がデリケートなネコちゃんには、専用のキャットフードを与えて、腸を健康にしてあげて下さいね。

Copyright(C) 2013 猫のための健康食品 All Rights Reserved.